令和5年度口腔衛生推進研修会が開催されました。

令和5年度口腔衛生推進研修会が令和6年3/9(土)、岡谷市カノラホール大ホールで開催されました。

第一部では長野県健口(けんこう)大使の朱紫令真さんによるトーク&ショーの公演が行われました。県民健口応援サポーターの松本蟻ケ崎高校書道部によって書かれた縦4メートル、横6メートルの大書をバックにダイナミックなダンスと歌で会場を盛り上げて頂きました。披露された4曲の楽曲の中には講演の日にちなみ、レミオロメンの「3月9日」の楽曲もあり、実際に朱紫さんの「3月9日」のエピソードも聞く事が出来ました。朱紫令真さんによるトーク&ショー

朱紫令真さんについてもっと知りたい方は画像クリックで長野県歯科医師会HP 県民健口大使朱紫さんのプロフィ―ルが見ることができます。

第二部では諏訪日赤病院口腔外科 宮澤英樹先生に「口腔ケアとがん治療の関係について」ご講演をして頂きました。周術期医療について一般の方でもわかりやすい言葉で話して頂き、周術期医療に入る前の段階での口腔衛生管理が何よりも重要であることを学ぶことが出来たかと思います。公演終了後の質疑応答の際にはたくさんの質問も飛び交い、朱紫さんのステージで盛り上がった会場をさらに熱くして頂けたかと思います。

コロナにより中止を重ね、5年ぶりの開催となりましたが、300人を超える方々に足を運んで頂き、大変盛り上がりのある市民公開講座になったかと思います。ご来場いただきました方々、開催にわたり協力頂きました岡谷市・下諏訪町職員の皆様、地域包括支援センターの皆様には深くお礼申し上げたいと思います。誠にありがとうございました。次回開催は2025年を予定しております。またその際には皆様お誘いの上、奮って参加頂けましたら幸いです。

令和5年度口腔衛生推進研修会

皆さんこんにちは、岡谷下諏訪歯科医師会広報部です。令和5年度口腔衛生研修会 市民公開講座を岡谷市カノラホールで開催します。

諏訪赤十字病院口腔外科部長の宮澤先生にはがん治療と口腔ケアについてお話をして頂きます。口腔内の健康が全身の健康に密接に関係していることを一般の方にもわかりやすくお話していただけるかと思います。さらに!令和5年度より長野県健口大使として活躍されています朱紫令真さんにも来ていただき、トーク&ショーをして頂きます。この季節にちなんだ曲の披露もございます。みなさん奮って会場まで足を運んで頂けたらなと思います。よろしくお願いいたします。

【地保】令和5年度公開講座パンフレットカラー版